活動報告

活動報告2020-03-19T17:02:13+09:00
All受講後アンケート慈善活動報告保護者ご感想小学生中学生高校生大学生男子女子
 

学んだこと/良かった事

自分を見つめ直す事が出来た気がします。滅多にない機会だったのでとても勉強になりました。参加してよかったです。

ジュニアナイトとしてやってみたいこと

他のジュニアナイトの方と交流してみたいです。

学んだこと/良かった事

自分を信じることや成功のイメージを抱くことは、成功につながるという持論と同じことを言われて少し自身がついたこと。

ジュニアナイトとしてやってみたいこと

自分の学外活動をする上でそういう精神をもとにやっていきたいと思いました。
自分の力を信じるということは、けっこう大変だと思います。それでも、しっかり一歩一歩を踏みしめていけたらと思います。

学んだこと/良かった事

ゴールを持つ事の重要性を知った事。とても未来思考な前向きな考え方を知る事ができ勉強になりました。

ジュニアナイトとしてやってみたいこと

今までよりも人に優しくしていきたい。まずは身近に出会う人から尊重できるようになりたい。

学んだこと/良かった事

コンフォートゾーンを広げようとすることで結果が出せるようになることや、自分への評価がセルフイメージを上げる事でパフォーマンスがより良くなる事が学べました。

ジュニアナイトとしてやってみたいこと

さっそくセルフイメージ(自己評価)を改善しようとおもいます。

学んだこと/良かった事

自分に自信を持つ事で夢を達成できるということが改めて分かった。

ジュニアナイトとしてやってみたいこと

過去の事は切り離して今までの自分と比較せず自分自身のゴールを達成したいです。またネガティブな言葉を思うのはやめようと思いました。

受講後に行った慈善活動もしくは成果

とても勉強になり、自分を成長させることができました!参加して良かったです。

地球温暖化から人類75億人全員を守るため、従来から開発していた二酸化炭素回収装置の実用化に向けた改良はもちろん、夏休みには2ヶ月かけて、吸収した二酸化炭素を取り出すことができる装置を発明、実用化しました。二酸化炭素は、実は私たちの身の回りの様々なもの、例えば服、レジ袋、車や飛行機やロケットの燃料・・・等々に化学反応を経て変化する可能性を秘めており、温暖化を止めつつ、私たちの生活をさらに豊かなものにすることが可能です。その実現のため、受講後に研究にさらに力を入れて取り組んでいます。

今後やりたいと思っている慈善活動

今後は、「二酸化炭素から車の燃料を作る」という研究に取り組んでいく予定です。これを達成すれば、従来のガソリン車を、特別な改造なく、完全にカーボンフリーな燃料で走らせることができるようになります。これは、温暖化を止めつつ人類の生活の利便性も維持する、一石二鳥の慈善活動です。さらに、各地での講演などを通じ、人々に温暖化対策の大切さを訴えていく活動もしていきます。

Load More